ブログトップ

仏師 金丸悦朗の挑戦

kanamaru.exblog.jp

追求し続けた いのち・エネルギーの表現

タグ:仏師金丸悦朗エキサイトブログ ( 1 ) タグの人気記事



2011年に旅立った
仏師 金丸悦朗 は 40年以上
いろいろな世界を表現して来ました。


ここでは
夫 金丸悦朗の
五百羅漢の世界のうち
生前造り上げた 250体を
順次載せていきたいと思っています。


e0354596_19343464.jpg




平成元年
金丸悦朗は
ある仏教関係者からの要望もあって
月1体ずつで40年以上かけて
五百羅漢を作っていくという旅に出ました。
(勿論 自宅工房に居ての話ですが、、)

結局 平成23年に別世界に旅立つまで
250体、すなわち五百羅漢の半分を
作り上げたことになります。

悟りを開いたといわれてる釈迦の弟子の羅漢なら
こんなことをしていてもよかろうという作者の
判断によって
多くの羅漢がそれぞれの形を与えられ 生き始めました。

最初は硬さのあった羅漢たちが
どんどん自由に生き始め、
見る者にとっても 深い問いを投げかけられたり
癒されたりするものになったのではないかと思います。

諸事情から頻繁に更新することは
難しいと思いますが、
なるべく頑張って紹介していきたいと思います。
(羅漢は隔日アップを、野の花は随時アップを予定しています。)
    


金丸悦朗は 他にも多くの世界を持っていて
《仏師 金丸悦朗》 のホームページでご案内していますが、
このブログでも随時ご紹介出来ればと思っています。


                                    金丸邦子







[PR]
by kanamaru-etsurou | 2015-07-23 14:38 | 五百羅漢〈250体〉 | Comments(0)