ブログトップ

仏師 金丸悦朗の挑戦

kanamaru.exblog.jp

追求し続けた いのち・エネルギーの表現

<   2018年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧







◎◎ 五百羅漢や 悦朗作品 また 展示場で見られる作品のまとめを ご覧になりたい方は 

右側のカテゴリの欄で 《 五百羅漢 》《 金丸作品と共に 》《 展示場の作品紹介まとめ を 》 を

お選びください。

また 、ちゃーさんの 生活を ご覧になりたい方は 《 猫通信 》 を どうぞ 。

ちゃーさんの ニュースは 明日 お届けします 。



《 金丸悦朗も愛した わが家の植物たち 》

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



**  早咲き 椿 の 花 ②・・ 乙女椿 ( おとめつばき )  **  



( ツバキ 科 )



乙女椿も かなり前から 咲いています 。

1 / 2 5 に 咲いていた この花 ・・

e0354596_17462592.jpg



昨日 ( 1 / 3 0 ) には 茶色くなりかけていました 。

e0354596_17463532.jpg



ここまで 茶色くなったものも 1 0 個くらい 見られますが 、

e0354596_17590457.jpg



蕾は 沢山ありますし 、今 咲こうとしている花も いくつか 見られます 。

e0354596_18064684.jpg
e0354596_18063588.jpg



ほっこりとしたつぼみ、幾何学的に整然と並ぶ花びらが魅力の 乙女椿 、

わがやでは これといった手入れをしていないことと

つぼみが 多過ぎるほど 付くこともあって

年毎に 花が こじんまりしていくように 感じています 。

これは 2 年前の 比較的 立派だった 乙女椿です 。

e0354596_18222468.jpg




早咲きではない椿は 咲いた時点で お知らせします 。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


** 白木蓮 の 蕾 その後 **




ハクモクレンは 3 月に なってから 開花しますから

見頃には まだ 1 ヶ月以上ありますが 、

冬の 青空を バックに 凜としている蕾も 美しいものですから 撮ってみました 。

e0354596_18464914.jpg
e0354596_18461844.jpg


e0354596_18491066.jpg
e0354596_18494064.jpg

e0354596_18483309.jpg

e0354596_18504024.jpg
e0354596_18511068.jpg

e0354596_18514082.jpg



この コートの 中で 春に 向けて 開花の 準備をしているのですね 。





[PR]
by kanamaru-etsurou | 2018-01-31 08:09 | 野の花 | Comments(0)





◎ 五百羅漢や 悦朗作品 また 展示場で見られる作品のまとめ 、我が家の植物たちを ご覧になりたい方は 

右側カテゴリ欄で 《 五百羅漢 》《 金丸作品と共に 》《 展示場の作品紹介まとめ 》 《 野の花 ⦆を

お選びください。




《  猫 通信 


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


**  ちゃーさん 1 5 日目  ** ( 一昨日 )

ー 午前中 -




ちゃーさん 自分からは 膝に 乗ってきたりしませんが 、

私が 半強制的に 抱っこしたりすると 結構 長い間じっとしています 。

e0354596_23440829.jpg
e0354596_23443026.jpg
e0354596_23443894.jpg


やがて ( 2 0 分くらい経って ) 体が 温かくなってきたらしく 、手を伸ばして ・・

e0354596_23444773.jpg



床に 下りて 佇んでいました 。
e0354596_23445542.jpg

e0354596_23450273.jpg





ー 夜 11 時ころ -

ちゃーさんの 夜の 追いかけっこの 基地は 台所の イスの下と 、
e0354596_23544453.jpg

e0354596_23545362.jpg


居間の 大きいテーブル ( 元は コタツ ) の 下 。
e0354596_23593357.jpg

e0354596_23594144.jpg
私の手に 攻撃を仕掛けてきたところです 。 ( 面白い画像になりました ! )
e0354596_11392964.jpg


これも 面白い画像になりました 。 ↓

ちゃーさんが 走り回っている時に カメラの シャッターを 押したのです 。

e0354596_00013583.jpg

ちゃーさんの 胴が 随分と 伸びちゃいました 。



運動が ひと段落した時の ちゃーさんです 。
e0354596_00045252.jpg

e0354596_00050408.jpg

e0354596_00051191.jpg

しっぽが 小さく くるくる回っていました 。 満足感かな ・・ 。





** ちゃーさん 1 6 日目 ** ( 昨日 )


ー 午前中 ー


朝 行ってみますと タンスの上には いませんでした 。

上を 覗いてみると 隠れ家ベットに居る 気配 。

手を 差し入れてみましたら 奥の方に 温かい ちゃーさんが いました 。

ゆっくりと 顔を出して来た ちゃーさんです 。

e0354596_11472726.jpg


この 隠れ家ベットは もう 不要かと 思って

麗子さんたちに 次の 保護猫ちゃんのために お返ししようかと 思ったりしていましたが 、

まだ お返ししない方が 良さそうですね 。



その後は 床に下りて 、新聞紙の上で ひなたぼっこ

e0354596_11474363.jpg



しばらくして 伸びをしてから
e0354596_11490013.jpg


e0354596_11475881.jpg

新聞紙を 噛み切って ・・

e0354596_20070974.jpg

e0354596_20065461.jpg


それから ごろりん 。
e0354596_20090398.jpg

e0354596_20091272.jpg
しっぽは ずっと 立っていました 。


ー 午後 -


居間の方が 温かくなったかと ちゃーさんを 抱っこして 連れて行き

座椅子のようなものに そっと 置きましたら

今までだったら 直ぐに 下りてしまった筈の ちゃーさん のんびりし始めました 。
e0354596_20104542.jpg

驚いたことに 1 時間以上 そこに いました 。
e0354596_20110040.jpg
e0354596_20111030.jpg

そのうち 暑くなってきたらしく ・・
e0354596_20113520.jpg
e0354596_20114487.jpg


座椅子から 下りると 今度は まんまるネズミと 戯れて ・・
e0354596_20123349.jpg
e0354596_20131585.jpg
e0354596_20134886.jpg
e0354596_20140262.jpg
やっぱり 見えてないのかな ・・ ↑



この まんまるネズミ 可愛いのですが 、

私は 昨日 初めて 見た おもちゃなのです 。

e0354596_21020930.jpg

e0354596_21024053.jpg
↑ 輪が付いたヒモを 引っ張ると ヒモが 戻りながら ブルブル震えます 。



麗子さん ・伸枝さんが ちゃーさんを 連れて来てくださった時の

沢山の 荷物の中にも 入ってなかったものですし 、

三女が送ってくれたおもちゃの中にも 無かったし ・・


近所の方が 私が 家を離れた時にでも 持って来てくださったのかとも 思いましたが 、

そのネズミは 新しいものではなく 、ちゃーさんが 気軽に 口にくわえていたことから

前から 馴染んでいたもののようにも 思われました 。

もしかしたら 、ちゃーさんの ベットの中に 隠れるように入っていたものを

ちゃーさんが 見つけて 口にくわえて 持ち出したのかもしれません 。

お二人に 聞いてみたくなりました 。 ( ; ^ ω ^ )



ー 夜 -



私が ブログの 編集をしている間 ちゃーさんは ストーブの前で 私の方を ずっと 見ていましたが 、
e0354596_21522344.jpg
e0354596_21523682.jpg

やがて ゆったりとした感じで 寝ました 。
e0354596_21524625.jpg
だいぶ 打ち解けてきたように 感じます 。




[PR]
by kanamaru-etsurou | 2018-01-30 07:37 | 猫 通信 | Comments(3)







◎◎ 五百羅漢や 悦朗作品 また 展示場で見られる作品のまとめを ご覧になりたい方は 

右側のカテゴリの欄で 《 五百羅漢 》《 金丸作品と共に 》《 展示場の作品紹介まとめ を 》 を

お選びください。

また 、ちゃーさんの 生活を ご覧になりたい方は 《 猫通信 》 を どうぞ 。

ちゃーさんの ニュースは 明日 お届けします 。



《 金丸悦朗も愛した わが家の植物たち 》

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



**  早咲き 椿 の 花  **  



( ツバキ 科 )



わが家には 8 種 1 5 本の 椿が ありますが 、

元はと言えば 3 0 年くらい前に 6 種の 椿苗を 各1本ずつ買って来て 植えたことに 始まります 。

その後 こぼれたタネから 芽生えた苗を 6 本 移植したのですが 、

買った苗とは 違う 2 つの 品種が 現れてきたものですから 面白がっています 。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6 本の 実生苗のうち 5 本は 永楽 (?) 椿の 下に 芽生えた苗です 。

↓ 永楽椿は まだ 蕾が 固い状態ですが 、いずれ このような花が 咲きます 。
e0354596_17445960.jpg




e0354596_17454544.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この木の下に 芽生えた 5 本の苗の中で 3 本は 親の木と 同じような花を 咲かせます 。

3 本のうち ビワの木の近くにある 1 本だけ 花を 付けています 。
e0354596_18054047.jpg

e0354596_18055422.jpg

e0354596_18060154.jpg

花びらの 縁が 寒さで やられています 。 つぼみの時に やられたみたいですね 。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5 本の苗のうち 他の 1 本は 桜の木の下で 昨年末から 上記の 3 本とは違う花を 咲かせています 。

e0354596_18161154.jpg
e0354596_18162207.jpg
e0354596_18162965.jpg

全開すると こうなりますが 、だいぶ 傷ついています 。
e0354596_18163760.jpg


可愛い枝が ありました 。

e0354596_18164764.jpg

↓ 上の 蕾を 上から 覗いてみますと ・・
e0354596_18171082.jpg

↓ 下の 蕾を 下から 覗いてみますと ・・
e0354596_18170391.jpg


桜の木の下にある この椿は 母 ( 雌しべ ) は 永楽椿ですが 、

父 ( 雄しべの 花粉 ) は 山小屋工房の 前に あって 低木に させられている この椿のようです 。

e0354596_18451577.jpg


e0354596_18452684.jpg
e0354596_18453494.jpg


e0354596_18454426.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5 本の苗のうち もう 1 本は 父 ( 花粉 ) が 近所の畑に生えている 藪椿 ( やぶつばき ) のようでして

そのような 雰囲気を 漂わせています 。

e0354596_19030871.jpg


昨日は 蕾だけ 見られました 。

e0354596_19053897.jpg



3 日前に 咲いていた 花です 。

e0354596_19091792.jpg
e0354596_19092609.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


6 本の 実生苗のうち もう 1 本は 桃太郎 (?) というピンクの花の 椿の 根元に 芽生えたものです 。

↓  桃太郎は まだ 蕾ですが 、 やがて こういう花を 咲かせます 。 ↓


e0354596_19440816.jpg

e0354596_19433776.jpg


その 桃太郎を 母とし 、藪椿か 永楽を 父とした苗を 玄関前の 階段近くに 移植しておいたところ

3 年まえから 花を付け始めたのが この椿です 。
e0354596_19533328.jpg

e0354596_19552491.jpg
e0354596_19553386.jpg
e0354596_19555919.jpg

この画像では はっきりしませんが 、色は 濃いピンク色です 。

母の 桃太郎とは 色が まるで 違っていますが 、

かと言って 永楽や 藪椿のように 赤くはないのです 。


わが家の 実生 ( みしょう ) 苗は

蜜を吸いに来た鳥たちが 花粉を 運んでくれたことによって 出来たものですが 、

こういうことから学んで 人は 古来から 品種改良ということを してきたのですね 。



取り上げなかった椿は 後 3 種 3 本と 自生が 3 本 ありますが 、

長くなりますので 後日に ・・ 。



[PR]
by kanamaru-etsurou | 2018-01-29 08:14 | 野の花 | Comments(1)





◎ 五百羅漢や 悦朗作品 また 展示場で見られる作品のまとめ 、我が家の植物たちを ご覧になりたい方は 

右側カテゴリ欄で 《 五百羅漢 》《 金丸作品と共に 》《 展示場の作品紹介まとめ 》 《 野の花 ⦆を

お選びください。




《  猫 通信 


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


**  ちゃーさん 1 3 日目  **

ー 午前中 -



一昨日 1 3 日目の 朝です 。 ちゃーさんは 初めて タンスの上で 一晩を 過ごしました 。

e0354596_20574561.jpg



この上の 段に ある ベットには 行かなくなったのは

隠れ家的な 居場所が 不要に なってきたからでしょうか ・・

それに 、低い温度に設定したものの エアコンの 暖気が ちょうど タンスの上辺りに来るので

快適に 寝られたからかもしれません 。


この後 陽射しで 暖かくなってきた この部屋で 私が 新聞を 読んでいますと 、

ちゃーさんが 新聞の 上に 乗ってきました 。

居心地が 良いようです 。
e0354596_21182840.jpg

e0354596_21183725.jpg

e0354596_21185970.jpg
e0354596_21191124.jpg

e0354596_21214913.jpg


e0354596_21215914.jpg




前の 猫たちも 私が 新聞を読んでいると 新聞紙の上に 乗って来て

邪魔をすることが 時々 ありました 。

その時は 猫たちが 「 新聞より 私を 見て ! 」 と 言っているように 感じたものですが 、

かなり弱視の ちゃーさんには 私が 新聞を読んでいることは 判らない筈ですから 、

新聞紙の 感触を 楽しんでいただけかもしれません 。



ー 夜 11 時ころ -


夜の 7 時ころから タンスの上で 寝ていた ちゃーさん 、

1 0 時 ころ 起きてきて 、それから " ひとり運動会 " が 始まりました 。

e0354596_21564196.jpg

e0354596_22080361.jpg

ちっちゃなネズミのおもちゃを 追いかけて 大興奮 !
e0354596_22090613.jpg
e0354596_22103876.jpg





私も 協力して テーブルの 縁辺りで 手指を とんとん 動かしてみましたら

それに 呼応して 前足を ぱたぱた 動かして 私の指を 小刻みに 叩きました 。

その仕草が とっても 可愛かったです 。

e0354596_22180560.jpg




e0354596_22433007.jpg





** ちゃーさん 1 4 日目 **


ー 午前中 ー


暖かい 小部屋で 無防備に お昼寝 していました 。

e0354596_22524960.jpg


しっぽも 可愛かったですし ・・

e0354596_22525724.jpg



ポチャッとした足も 可愛かったです 。
e0354596_22531118.jpg





e0354596_22532175.jpg





ー 夕方 -

ちっちゃいネズミの おもちゃと 楽しそうに 遊んでいました 。
e0354596_22541269.jpg

e0354596_22542494.jpg



前日 同様 この後 夕寝をして 

また 、 1 1 時頃から 元気になって ひとり遊びを し始めましたが 、

私は 眠くなってしまったので 、付き合わずに 先に 寝ました 。

まだ 、布団の中に 潜り込んでくるというようなことは ありません 。




[PR]
by kanamaru-etsurou | 2018-01-28 08:16 | 猫 通信 | Comments(4)







◎◎ 五百羅漢や 悦朗作品 また 展示場で見られる作品のまとめを ご覧になりたい方は 

右側のカテゴリの欄で 《 五百羅漢 》《 金丸作品と共に 》《 展示場の作品紹介まとめ を 》 を

お選びください。

また 、ちゃーさんの 生活を ご覧になりたい方は 《 猫通信 》 を どうぞ 。

ちゃーさんの ニュースは 明日 お届けします 。



《 金丸悦朗も愛した わが家の植物たち 》

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



**  早咲き 梅 の 花  **  



( バラ 科 )


1 0 日 ほど前から 崖地の 早咲き梅に 花が ちらほら 咲き始めたことは 分かっていましたが 、

この間は ちゃーさんの レポートに 手一杯で

写真を 撮ることもせずに いました 。


ちゃーさんの レポートも そろそろ 少なくしてもいいかな ・・ と 思い始め 、

昨日は 4 m の 梯子を 桜の木に掛けて 近くで咲いている 梅の花を 撮ってみました 。

e0354596_21294502.jpg
e0354596_21295598.jpg
目立ちませんが 花は ちらほら 。
e0354596_21300351.jpg



e0354596_21314336.jpg


e0354596_21315191.jpg






e0354596_21330012.jpg

e0354596_21330734.jpg



ちょっと 近づいて ・・
e0354596_21335963.jpg




e0354596_21340719.jpg





もう少し 近づいて ・・

e0354596_21344912.jpg



もう ちょっと ・・

e0354596_21351963.jpg



ふっくら つぼみです 。

e0354596_21353718.jpg

後ろ姿を ちょっと ・・
e0354596_21355367.jpg

全開している 可愛い花です 。

e0354596_21362171.jpg



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



** 裏の 白梅 の 蕾 **


私が 愛している 裏の 白梅は どうかな ? と 見に行ってみますと ・・
e0354596_21501007.jpg

e0354596_21501856.jpg


緑っぽいつぼみが 膨らんできていました 。
e0354596_21520244.jpg

e0354596_21520992.jpg



e0354596_21542781.jpg


開花まで もう少しです 。
e0354596_21543953.jpg

e0354596_21553798.jpg


厳寒の 昨今ですが 、

梅の 蕾や 花が 春が 近いことを 告げてくれているようで 、

心が ほっこり してきます 。




[PR]
by kanamaru-etsurou | 2018-01-27 07:36 | 野の花 | Comments(1)





◎ 五百羅漢や 悦朗作品 また 展示場で見られる作品のまとめ 、我が家の植物たちを ご覧になりたい方は 

右側カテゴリ欄で 《 五百羅漢 》《 金丸作品と共に 》《 展示場の作品紹介まとめ 》 《 野の花 ⦆を

お選びください。




《  猫 通信 


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


**  ちゃーさん 1 2 日目  **

昨日は " 野の花 " ブログでも とりあげましたが 、かなりの 寒い朝でした 。

( 今朝も かなり 寒いです 。 )

それでも 陽射しが ありましたから 昨日の 午前中 小部屋は ほかほか 。

ちゃーさん 、窓際の 棚の上で くつろいでいました 。

e0354596_19235604.jpg
e0354596_19240485.jpg
e0354596_19241416.jpg


ちゃーさん 背中の毛は ほとんど 黒いので 熱吸収率が かなり 高そう 。

昨年 長女が 私の 熱中症予防のために 送ってくれた " 警告付きの 温度 ・ 湿度計 " を

ちゃ-さんの 背中に 乗せてみました 。
e0354596_19305692.jpg

e0354596_19304504.jpg

気温は 上昇しているらしく 、 手 ( 前足 ) を だらんと させたので 、 温度を見ると ・・ 
e0354596_19321628.jpg


e0354596_19322508.jpg






この後 直ぐに ちゃーさんは 下りて 床に 寝ころんだものですから

温度が 直ぐに 下がることを 確かめるために 引き続き 温度計を 乗せておきましたら ・・

e0354596_19394674.jpg




e0354596_19395654.jpg
e0354596_19401220.jpg




e0354596_19402179.jpg




↓  9 分後 見てみましたら ほとんど 変化無し !
e0354596_19412790.jpg



床に置いた 別の 温度計 ( ↓ ) は 2 4 ℃ でしたが ・・

e0354596_19413710.jpg


ちゃーさんの 黒い毛が 吸収した熱が 冷めなかったのか 、

ちゃーさんの 体温が 作用したのかどうかは 判りませんが

体が 長い間 ほかほかしていました 。





ちゃーさん 夜になって 興奮し始め 、

ゴミ箱を ひっくり返して 出てきた 紙屑を 追いかけ始め 、
e0354596_19590483.jpg

e0354596_19591490.jpg


見事な ジャンプも 見せてくれました 。

e0354596_20004928.jpg


ボケた画像なので 、却って スピード感が 出ましたね 。




[PR]
by kanamaru-etsurou | 2018-01-26 06:36 | 猫 通信 | Comments(3)







◎◎ 五百羅漢や 悦朗作品 また 展示場で見られる作品のまとめを ご覧になりたい方は 

右側のカテゴリの欄で 《 五百羅漢 》《 金丸作品と共に 》《 展示場の作品紹介まとめ を 》 を

お選びください。

また 、ちゃーさんの 生活を ご覧になりたい方は 《 猫通信 》 を どうぞ 。



《 金丸悦朗も愛した わが家の植物たち 》

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



**  今朝の わが家の 庭  **  






雪こそ 降りませんが 、ここ 坂部の わが家も 冷えました 。
e0354596_13052177.jpg



↓ 花韮の 葉っぱに この冬 2 回目の 霜 !


e0354596_13055429.jpg


おじぞうさんの 前の 水仙の 花 ・・

小瓶の中の水は もちろん 、花びらも カチカチ 。
e0354596_13090909.jpg

e0354596_13091854.jpg

e0354596_13092916.jpg

凍った花は 組織がやられて 気温が上がるとぐったりするか ・・ と 思いきや

陽が 射してくると 弾力性を 取り戻して 「 生きてるんだ ! 」 と 思わせてくれました 。

本来 冬に 咲く花は 凍っても 蘇る方法を 持っているのかもしれません 。



池も 2 度目の 全面結氷です 。

最初の 全面結氷は 1 / 12 で その時の 氷の 厚さは 5 mm くらいでしたが 、

e0354596_13312643.jpg



今回は 1 cm 以上 ありました 。

e0354596_13262950.jpg




3 cm 以上の 立派な 霜柱も 出来ていました 。
e0354596_13264717.jpg

e0354596_13265553.jpg





そんな中 地面に 葉っぱを べたっと くっつけている ( ロゼット状 ) 西洋たんぽぽ ( キク科 ) が

花を 咲かせていました 。
e0354596_13273771.jpg



花茎は ほとんど ありません 。

e0354596_13274663.jpg
e0354596_13275527.jpg



この 逞しさから 生息地を 日本全体に 拡大してきて

日本たんぽぽを 心細い状況に 追いやっている 西洋たんぽぽですが 、

この寒空の下 懸命に 咲いている姿を 見ると

「 がんばってるね ! 」 と 言いたくなります 。





[PR]
by kanamaru-etsurou | 2018-01-25 17:59 | 野の花 | Comments(0)





◎◎ 五百羅漢や 悦朗作品 、展示場で見られる作品のまとめ 、我が家の植物たちを ご覧になりたい方は 

右側のカテゴリ欄で 《 五百羅漢 》《 金丸作品と共に 》《 展示場の作品紹介まとめ 》 《 野の花 》 を

お選びください。



《 猫 通信 》

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



**  ちゃーさん 1 1 日目  **  


昨日の静岡は 雪は 無いものの 外に出ると 寒風が吹きすさび 、

こんな中で 辛い生き方をしている外の猫たちの 捕獲に取り組んでいらっしゃる 麗子さん の

ご苦労を 思いながらも 、

こちら 陽射しがあって ほかほかしている小部屋で 居眠りしているちゃーさんを 撮ってみました 。

e0354596_20461594.jpg
e0354596_20471522.jpg



そのうち 立て続けて 2 回の 大あくび ・・
e0354596_20490658.jpg

e0354596_20491944.jpg


やおら 立ち上がって 伸びをし ・・

e0354596_20500371.jpg



先ずは 顔を 洗い ・・
e0354596_20514048.jpg



e0354596_20514827.jpg


次に 毛づくろいの 開始 。
e0354596_20533288.jpg

e0354596_20534185.jpg
e0354596_20541207.jpg


反対側も ・・
e0354596_20553735.jpg

e0354596_20554871.jpg

今度は 下半身を ・・
e0354596_20571861.jpg

e0354596_20573366.jpg
e0354596_20574318.jpg




午後は 陽射しが 入るようになった部屋に 移動して くつろぎ始め・・
e0354596_21052385.jpg

また 毛づくろいが 始まりました 。
e0354596_21074454.jpg
e0354596_21075586.jpg


e0354596_21095113.jpg
e0354596_21100441.jpg
e0354596_21101557.jpg
e0354596_21102519.jpg


e0354596_21122125.jpg


ちゃーさんは 平和な 日常を 過ごしていると 思いますが 、

そうはいかない人たちや 猫たちがいるのが 現実ですね 。

私自身は 低所得層に 属していますが 、

ちゃーさんと 心豊かに 過ごせる 幸せを 感じています 。

できたら 自分だけの幸せ感に 引きこもらずに 生きていければ ・・と 思っていますが 、

仏師の 作品の 管理 ・ 宣伝 ・ 譲渡が 当面の 私の 仕事ですので 、

これといっての 活動は 出来ていません 。

イラストレーターの お仕事を 立派に こなしながら

外猫たちの 捕獲 ・ 不妊手術や 治療 ・ 保護 ・ 譲渡 などの 活動に 取り組んでいらっしゃる 麗子さんや

" 猫壺 ( ねっこ ) " の 伸枝さんや お仲間の皆さんには 頭が 下がります 。  m ( _ _ ) m

麗子さんが 発信なさっている ブログ " ひなたぼっこ " を ご覧いただきたいです 。




[PR]
by kanamaru-etsurou | 2018-01-25 07:33 | 猫 通信 | Comments(2)





◎ 五百羅漢や 悦朗作品 また 展示場で見られる作品のまとめ 、我が家の植物たちを ご覧になりたい方は 

右側カテゴリ欄で 《 五百羅漢 》《 金丸作品と共に 》《 展示場の作品紹介まとめ 》 《 野の花 ⦆を

お選びください。




《  猫 通信 


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


**  ちゃーさん 1 0 日目  **


わが家に 来て 1 0 日 経ちましたが 、 最近は

ちゃーさんが 高い所の ベットに 入るのは 夜間 ( 2 3 時 ~ 8 時 ) のみ 。

タンスの上に 乗ることも 少なくなり 、

今は かつて コタツだった台の 下に 居ることが 多くなりました 。

e0354596_13012000.jpg





私や おもちゃと遊ぶ時の基地 、探検してきた時の帰還場所に なっています 。

e0354596_13062389.jpg

← ← ←

e0354596_13095532.jpg


↓ 戻りました ・・

e0354596_13135611.jpg





↓ この 棒で 刺激すると いつも 反応します 。  ( 手が 可愛いんですよ ! )
e0354596_13155256.jpg

e0354596_13161465.jpg
e0354596_13171285.jpg
e0354596_13172742.jpg
e0354596_13215050.jpg
e0354596_13220784.jpg


↓ 戻りました ・・

e0354596_13201705.jpg





e0354596_13241707.jpg


 ちゃーさんの 視線の 先には 探しているネズミは

いません 。 ↓ やっぱり 見えてないのかな ?

e0354596_13243185.jpg




ひとしきり 遊ぶと ちゃーさんは 意気揚々と 戻ります 。

e0354596_13352359.jpg



その後 行ってみますと 、基地から出て くつろいでいました 。

e0354596_13581191.jpg


そして 大あくび !!

e0354596_13582319.jpg



意外に 怖い顔 ・・ 野性味を 感じちゃいました 。  ( ; ^ ω ^ )





[PR]
by kanamaru-etsurou | 2018-01-24 07:47 | 猫 通信 | Comments(3)





◎◎ 五百羅漢や 悦朗作品 、展示場で見られる作品のまとめ 、我が家の植物たちを ご覧になりたい方は 

右側のカテゴリ欄で 《 五百羅漢 》《 金丸作品と共に 》《 展示場の作品紹介まとめ 》 《 野の花 》 を

お選びください。



《 猫 通信 》

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



**  ちゃーさん 9 日目  **  


昨日は 関東地方や 静岡の東部では かなりの降雪だったようでして 、

積もり始めた頃 茨城在住の 友人や 三女からは 雪の便りが ありました 。

e0354596_18182919.jpg


← 山茶花の 落花に 積もり始めた雪 ( 友人から 3 時頃 受信 )

↓ 雪の庭と それを見つめる猫 ( 三女から 5 時頃 受信 )
e0354596_22494505.jpeg
e0354596_22591504.jpeg


一方 ここ 坂部の わが家では 雨景色 。
e0354596_18120750.jpg



いつもなら 暖房が要らないほどの 小部屋ですが 、

流石に 昨日は 寒かったので 、ホットカーペットを移動して使用したり 、

エアコンも使ったりしましたから ちゃーさん 結構 暖かかったのではないかしら 。

ひとり遊びも していました 。
e0354596_18550366.jpg

e0354596_18551225.jpg



その後 小部屋を 出て また 高いところに 挑戦 。

e0354596_22500983.jpg


この後 両手を掛けて もう少しで よじ登りそうになったものですから 、

私も 思案して 、 程よい硬さの シートを 取り付けてみました 。
e0354596_20205376.jpg

e0354596_20210001.jpg

今のところ 成功です 。 ちゃーさん 諦めました 。

それにしても ちゃーさんは 意外にも 運動能力が 高いんです 。

野生に 目覚めたのか いろんな高いところに 挑戦しそうです 。

その都度 対応していかねばなりませんから 、

そのうち わが家の 室内は 「 え~? 何これ ? 」 ということに なるかもしれませんね 。



ちゃーさんの 能力発揮の 基はと言えば

私は 視力の 向上にあるような気がしてなりません 。

普段の 右目は 閉じられていますが 、
e0354596_20213388.jpg

興味あるものを 見ようとする時には 2 ~ 3 mm 開きます 。
e0354596_20325281.jpg

両目が 見えてないと 距離感がつかめない筈 。

素早く反応して おもちゃで遊んだり 、高い所に よじ登ったり出来るということは

完全ではないとしても 両目が 機能しているという 証拠かもしれません 。

e0354596_20215478.jpg

ちゃーさんが どこまで 変化し 、成長していくのか 楽しみが 増えました。




先ほど 茨城の 友人から 今朝の 積雪の画像が 送られてきました 。
e0354596_07513889.jpg
雪国ですね !

たまには こういう景色も 見てみたいものです 。

友人は 「 これから 雪かきをしなくちゃ ・・ 」 と 嘆いていましたが ・・ 。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

夜になって 三女から 素敵な 手作り 雪灯籠の 写真が 送られて来ました 。
e0354596_21251610.jpg

彼女も 今日は 雪かきを 頑張ったそうです 。

幻想的な 雪灯籠は 雪かきの ごほうびですね 。☆ ☆





[PR]
by kanamaru-etsurou | 2018-01-23 07:24 | 猫 通信 | Comments(3)